*

アナとエルサのフローズンファンタジー

公開日: : おでかけ

東京ディズニーランドでは1月13日から3月20日まで「アナと雪の女王」をテーマとした「アナとエルサのフローズンファンタジー」イベントが開催されています。
 
frozenfantasy2014
 
例年1月、2月は閑散期で学生向けの割安なキャンパスパスポートがあっても、そんなに混雑なく、3月から混雑が始まるイメージでしたが、今年はフローズンファンタジー(フロファン)イベントのおかげで毎週末入場制限(当日券販売の一時見合わせ)、さらに3月6日は平日なのに入場制限という異常ぶりです。
 
この大盛況で、通常春休み期間の連日入場制限を回避するため、ワンス・アポン・ア・タイム~スペシャルウインターエディション~(アナ雪バージョン)を3月20日終了予定から7月7日まで延長しています。(名称はスペシャルエディション)
 
once1
 
アナとエルサ、オラフが1日2回フロートでパレードルートを回って、9か所の停止位置でグリーティングが行われています。
 
ハピネスイズヒアのパレードでもそうですが、ファンタジーランドからスタートしてトゥーンタウンで終わるパレードルートでは、ルートの左右にゲストがいるためフロートのキャラクターは左右に笑顔でごあいさつします。
 
でも最後の停止位置であるトゥーンタウンゲートを少しトゥーンタウンに入ったあたりでは、反対側には樹木しかなく鑑賞不可なので1か所だけの片方向しか向かない停止位置となっていて、そこからだとシャッターチャンスを逃すことはありません。
 
通常最前列は数時間前から待機(地蔵)していないといい場所は確保できませんが、この最後の停止位置は後ろからでもよく見えるお勧めの場所です。
一眼レフを持った女子がたくさんいました。
 
once2
 
シンデレラ城のキャッスルプロジェクションマッピングショー「ワンス・アポン・ア・タイム」は、抽選によって座って見える席を確保できますが、まず当たりません。
そこで、何時間も前からみなさん待機され、開催時間直前にはお城の上の方だけしか見えない状態となってしまいます。
 
ワンス見るのは2回目ですが、前回は樹木が邪魔であまり見えなかったので、今回はガイドツアー参加者専用エリアからの鑑賞を狙ってグループツアー(ディズニーの夢と魔法の世界へ)を申込みました。
このガイドツアーのワンス鑑賞エリア付きは3月31日で終了します。
 
ガイドツアーでは「ビックサンダーマウンテン」と「スターツアーズ」をファストパスルートから搭乗、「イッツアスモールワールド」は出口から入場して楽しめます。
この日も入場制限されていて、イッツアスモールワールドのスタンバイ待ち時間が30分にもなってました。
素敵なガイドさんが、ディズニーランドのトリビアを紹介しながらランドを回る、お話し中心のツアーです。
日本のガイドツアーは初めてだったのですが、とっても楽しいひと時を過ごすことができて良かったです。
 
once3
 
ワンスの2回目公演のツアー席入場チケットがありましたが、ちょっと抽選してみようと思い、トゥモローランドのショーベースにある抽選場所へ。
実はちょっとした裏技?というか当たる確率が上がる方法を試してみることに。
 
この抽選方法は特許も取得しているプログラムで、過去の入場者数から当選確率を算出し、残席数に応じて確率を変動させるというものです。
つまり開演間近であっても均等に当選を出す仕組みですが、最後には全席発券しなければいけません。
 
ワンス1日2回(又は1回)公演されますが、開演30分~60分前に当たりが大量に出るタイミングがあります。
抽選会場は出入り自由ですので、はずれ音(トゥルル)が多い時はスルーして、「当たった!」と喜んでいるひとが多いタイミングを狙います。
つまり開演30分~60分前に何度か抽選会場の様子を伺いながら、確率が上がっているタイミングで抽選を行うと当選しやすいというものです。
 
今回、せっかくツアー席があったのですが、当選したので迫力満点のワンスを体験することができました。
ツアー席はウォルトのパートナー像前で当選席はシンデレラ城前と間近に鑑賞することができます。
 

 

adsence


関連記事

御影公会堂食堂のオムライス

神戸では有名な洋食屋さん「御影公会堂食堂」のオムライスを食べに行きました。 御影公会堂は昭和8年に建

記事を読む

さくら

先週末から「岡山さくらカーニバル」が4月1日~17日の予定で開かれている。(開花状況によって変更あり

記事を読む

ユニバのジュラパが整理券制になった!?

3月18日に沖縄に新しいテーマパーク建設の計画を発表した、ユニバーサルスタジオジャパン。 新しいテ

記事を読む

二条城で開催された「旅するティースタンド」イベントに行ってきました

「本格的な紅茶を、すべての人に味わってほしい」というサートーマスリプトンの意志を継いだ「旅するティー

記事を読む

21回目の神戸ルミナリエ12月13日(日)まで開催中

阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂と地域の復興と再生の夢を託した光の祭典「神戸ルミナリエ」。 21回目と

記事を読む

クレド岡山のクリスマスツリー

クリスマスまであと50日を切った11月6日、恒例のクレド岡山のクリスマスツリーが点灯しました。  

記事を読む

USJ☆天使がくれた奇跡Ⅱと世界一の光のツリー

麗しく輝く世界一の光のツリーのもと、歌と踊りで綴られる圧倒的な感動を大切な人と包まれる、プロジェクシ

記事を読む

真庭市の醍醐桜(だいごさくら)

岡山県北の真庭市に、樹齢1000年とも言われている桜の木があります。 根本は9.2m、高さ18m、枝

記事を読む

日本を代表する京都の中村藤吉京都駅店NEXT

1854年(安政元年)創業の京都宇治にある抹茶で有名な中村藤吉。 丸に十のマークはテレビなどでもよ

記事を読む

渋川公園の藤棚

日本有数の全長約900mの長さを誇る渋川の藤棚を見に行きました。 渋川は日本の渚百選にも選ばれ、白浜

記事を読む

メッセージ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

楽天スイーツランキング

Warning: file_get_contents(http://api.rakuten.co.jp/rws/3.0/rest?&operation=ItemRanking&version=2010-08-05&affiliateId=06123538.fdd806fa.06123539.abedd34c&developerId=1094784228332462161&genreId=100283) [function.file-get-contents]: failed to open stream: Connection refused in /home/nobscafe/www/nobgrjp/wp-content/themes/stinger3ver20131217/rakuten.php on line 49
Oisix(おいしっくす)

adsence

by Twitter tweets


    adsence

    昨年から岡山一番街にオープンしている台湾甜商店

    2018年11月15日に岡山駅前地下街の岡山一番街にオープンしてから行…

    堂島ロールがついに岡山でも食べられるようになりました!

    耐震化工事が終わった岡山駅前のドレミの街が商業施設ICOTNICOT(…

    倉敷市林にまたステキなカフェがオープン「キャメルクラッチカフェ」

    8月13日に倉敷市林の郵便局をリノベーションしてオープンしたキャメルク…

    六花園抹茶ティラミス
    かき氷専門店「六花園(りっかえん)」に行ってみました

    岡山市北区津島モールの西側に、4月30日からオープンしている自家製かき…

    倉敷にエーゲ海にいるような素敵な建物のカフェリーフ(Cafe Leaf)がオープン

    昔テレビ番組で紹介させて頂いたことがある倉敷のカフェmidiの跡にオー…

    →もっと見る

    各店・各施設の情報は掲載時のものです。営業時間や定休日・サービス内容の変更や閉店・移転している場合がありますので、 訪問時にご確認の上ご利用下さい。