*

下津井の蛸めし(たこ飯)

公開日: : ご当地グルメ

倉敷市児島下津井港は瀬戸大橋や宇高フェリーのずっと昔より、本州と四国を結ぶ重要な港町として、古くは北前船の寄港地として栄えました。
この下津井では「下津井蛸(タコ)」が有名で、小さく切ったタコを炊き込んだ「蛸飯(たこめし)」が郷土料理として有名です。
 

 
蛸飯やふぐ料理・たこ料理・寿司など和食の老舗、下津井に本店がある「ふく仙」へタコ飯を食べにいきました。
 
ふく仙の前には下津井電鉄の廃線跡(1913年~1991年)が通り、すぐ近くにはその昔「鷲羽山駅」がありました。
 
少し進んで下津井田之浦港方面に降りると、瀬戸大橋の真下に田之浦パークセンター駐車場があり、30台程度のクルマが停められるスペースがあります。
ここから見る瀬戸大橋は圧巻ですね!
ライトアップを見るには近すぎるので、夜はもう少し下津井寄りの駐車場からがベストです。
 

 
刻んだ小タコと山菜を炊き込んだ「たこめし」:840円
他にもタコつくしの、たこ料理「たこたこご膳」:2600円などもあります。
 
小ぶりのタコの量はやや少ないですが、蛸飯が840円で食べられるのは、とっともお得です♪
 

 
ふく仙本店
倉敷市下津井田之浦2-8-39
086-479-9135
11:00~21:00 水曜日休み
駐車場あり
 

34.440221,133.804722

adsence


関連記事

嘉平うどん(かへいうどん)

みきさんオススメの「嘉平うどん(かへいうどん)」へ行ってきました。 うわさ通り、ステキな庭を見なが

記事を読む

恐るべし「讃岐うどん」

前から一度行ってみたかった「讃岐うどん」巡礼。 友達が結婚して高松にいるので、遊びに行くなら讃岐うど

記事を読む

明石焼(玉子焼)「あかし多幸」

160年の歴史を持つ本場の明石焼(玉子焼)を食べに行きました。 宮元武蔵によって作られた明石の旧山陽

記事を読む

灘崎町野菜バイキングの「お食事があでん菜花」

岡山市南区灘崎町にある、野菜中心のヘルシーな家庭料理のバイキング「お食事があでん 菜花(なばな)」へ

記事を読む

加古川名物かつめし「いろはーず」

「かつめし」とは加古川市のB級グルメで、アツアツご飯の上に、ビーフかつやロースかつなどをのせて、専用

記事を読む

美咲町たまごかけごはん

岡山県の北部、久米郡美咲町(旧中央町、柵原町、旭町が合併)は西日本最大規模の養鶏場が有名です。 その

記事を読む

いつかは行ってみたい観光スポット「角島大橋」

宮島や出雲大社、秋芳洞に錦帯橋「中国地方の観光地は全部行ったよ」っていうアナタも、今話題の「いつかは

記事を読む

ひるぜん焼きそば「悠悠(ゆうゆう)」

2010年のB級ご当地グルメの祭典「B-1グランプリ」で初出場2位を獲得した「ひるぜん焼きそば(蒜山

記事を読む

ドミグラソースのデミカツ丼「野村」

デミグラスソースのデミカツ丼の元祖「味司野村」へ行きました。 野村へは10年ほど前に、まだご当地グル

記事を読む

児島の蛸(たこ)塩焼きそば「お好美屋」

倉敷市児島でとれた新鮮なタコをふんだんに使った焼きそば「蛸塩焼きそば」を求めて、倉敷市児島へ行ってき

記事を読む

メッセージ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Oisix(おいしっくす)

adsence

by Twitter tweets


    adsence

    日生の海の見えるカフェCOVE CAFE(コーヴカフェ)

    日生の瀬戸内海沿いに2018年にオープンした海の見えるカフェ「COVE…

    玉野市瀬戸内海沿いに海の見えるハワイアンカフェが新しくオープンしました

    ナルーパラダイスカフェや昔カフェドプラージュがあった玉野市後閑の海が見…

    むさしの森珈琲岡山中仙道店が12月3日新規オープンしました

    口に入れた瞬間にふわっととろけるパンケーキで有名な「むさしの森珈琲」が…

    世界のカフェキツネの焙煎工場併設店が岡山にオープン

    フランスのファッション・音楽レーベルのMaison Kitsuneが、…

    昨年から岡山一番街にオープンしている台湾甜商店

    2018年11月15日に岡山駅前地下街の岡山一番街にオープンしてから行…

    →もっと見る

    各店・各施設の情報は掲載時のものです。営業時間や定休日・サービス内容の変更や閉店・移転している場合がありますので、 訪問時にご確認の上ご利用下さい。