*

ごじとま

公開日: : 倉敷市

ごじとま真空管アンプから流れるジャズ、ドライブがてら行ってみるのも、いいかも。

adsence


関連記事

倉敷市林にまたステキなカフェがオープン「キャメルクラッチカフェ」

8月13日に倉敷市林の郵便局をリノベーションしてオープンしたキャメルクラッチカフェ。 昔の郵便局の

記事を読む

倉敷のスイートシーズン(SweetSeason)

今は閉店してしまった倉敷市沖にあった「ダヴコテッジ」のような雰囲気のカフェ「スイートシーズン」で優雅

記事を読む

建築家プロデュースカフェレストラン「72cafe(ナツカフェ)」

風の谷のナウシカに出てくる飛行船の羽根のような天井シーリングファンの下には、細かいところまでデザイン

記事を読む

元町珈琲倉敷の離れ

株式会社スイートスタイルがFC展開中の珈琲店「元町珈琲」が、倉敷天城街道沿いにオープンしています。

記事を読む

Cafe&Dining Green Cafe

再びおじょうです。 一度夜にお邪魔してランチに行きたいな~と思っていた Green Cafeに行

記事を読む

倉敷羽島「くるみのもり」おうちカフェ

倉敷の羽島にある羽島青木山天満宮そばに、ひっそりとオープンしているお家カフェ「くるみのもり」に行って

記事を読む

三宅商店

江戸後期に建てられた三宅商店には、おじいちゃんおばあちゃん家のような懐かしくほっこり出来る空間があり

記事を読む

ヌエボバール(nuevo bar)

Sパーク北へオープンしたカフェ。昼はランチ(800円~、11:00~16:00)もあり、夜はお酒も飲

記事を読む

マークオーレカフェ(mark ole cafe)

60席の広い店内は、明るく開放的です。出てくるパン・スイーツ類はすべて手作り。その上値段が安い!(シ

記事を読む

倉敷広江のカフェレストラン「てんとうむし」

2013年8月から倉敷市広江交差点北にオープンしているカフェレストラン「てんとうむし」。 前から気

記事を読む

コメント

  1. ごじとまフリーク より:

    ランチのお米はお店の裏でおじいちゃんが手作りしているそうです。オーナーは話してみると意外と面白いです。真空管アンプから流れてくるジャズ最高!

メッセージ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Oisix(おいしっくす)

adsence

by Twitter tweets


    adsence

    日生の海の見えるカフェCOVE CAFE(コーヴカフェ)

    日生の瀬戸内海沿いに2018年にオープンした海の見えるカフェ「COVE…

    玉野市瀬戸内海沿いに海の見えるハワイアンカフェが新しくオープンしました

    ナルーパラダイスカフェや昔カフェドプラージュがあった玉野市後閑の海が見…

    むさしの森珈琲岡山中仙道店が12月3日新規オープンしました

    口に入れた瞬間にふわっととろけるパンケーキで有名な「むさしの森珈琲」が…

    世界のカフェキツネの焙煎工場併設店が岡山にオープン

    フランスのファッション・音楽レーベルのMaison Kitsuneが、…

    昨年から岡山一番街にオープンしている台湾甜商店

    2018年11月15日に岡山駅前地下街の岡山一番街にオープンしてから行…

    →もっと見る

    各店・各施設の情報は掲載時のものです。営業時間や定休日・サービス内容の変更や閉店・移転している場合がありますので、 訪問時にご確認の上ご利用下さい。